All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.19 (Tue)

男物の着せ方(新年会の準備)

おととし12月のパーティに続き
この1月末の新年会もおなじように、振袖姿の女性、羽織袴の男性を出すことになりました。
まず不安な男物から復習。
この一年間、男着付の練習する機会はまったくなかったのですが
参考書を見つけておきました。

10-02-11_16-10.jpg
七緒2009夏号「夏着物Q&A・友達、彼、子供にもゆかたを着付けてあげたい」

10-02-11_16-09.jpg
おしゃれ工房2009年12月「お正月に夫婦できもの」
この二誌で新しく取り入れたところは下の写真です。


下前上前の順番に合わせ、それぞれの衿先が腰骨の位置にくるようにする。
10-0<br />1-23_11-20_20100211151601.jpg
腰紐の回し方はうしろ上がり

10-01-23_11-21_20100211151601.jpg
下前のたるみは、下前の衿のところに手を添えて右腰の辺をひっぱってたるみをとります。


10-01-23_11-21~01
上前の全体のたるみも右腰紐の下にひっぱります。余りは腰紐の中にはさんでもよい。

10-01-23_11-21~00
左脇のほうにもひっぱります。


10-01-23_11-22.jpg
背中には逆にゆるみを作ります。ぴちぴちに着付けると女物のようにえもんが抜けてしまいます。
写真は、下から上に上げてゆるみを作るところです。

10-01-23_11-24.jpg
長着の着付が完成しました。



帯の結び方は一文字。
袴の着付はこちら
10-01-22_16-42_20100211151601.jpg
裾の始末は「大入り」


10-01-22_16-39_20100211151602.jpg
前回と同じ羽織袴男の完成、とおもいきや


10-01-22_17-02_20100211151601.jpg
袴のうしろ板のところが外れてますな
こりゃいかん!

時間もないことで結局、今回は羽織袴男を出すことは見送ることになりました。とほほ。
↓ぽちっとご声援お願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


スポンサーサイト
15:33  |  男性着付How to dress KIMONO for men  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.24 (Sun)

半幅帯の結び方・片ばさみ(浪人結び)

この間からぼちぼちと記事にしていた
「変り片結び」「二段片結び」の基本形「片結び」をアップします。
思いつきでやってるもので順序が反対になりました・・・^_^;

まずは女性が結ぶとこんな感じ。
09-05-25_16-39.jpg
短めの半幅帯を使うと女性にも似合う結び方ですね!

○タレ先結び
○手先25センチ

09-01-03_17-10.jpg
ひと結びするだけの手先を残します
タレは手先よりも少し長くなるように内側に折り込みます
09-01-03_17-35.jpg
タレを上にしてひと結び
09-01-03_17-34.jpg
上にきているタレ先を折って帯の中に差しこんで完成。

またの名を「浪人結び」
いなせなお兄さんに結んであげましょう!!


↓ぽちっとご声援お願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


11:40  |  男性着付How to dress KIMONO for men  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.12 (Tue)

女性にもかっこいい、男帯の結び方・変り片ばさみ

そういえばこの間紹介させて頂いた「二段片ばさみ」ですが
あの結び方の基本形は男結び「片ばさみ」なんですね。


下の結び方は「変り片ばさみ」です。
○手先40センチ
○タレ先結び
09-01-03_17-10.jpg
09-01-03_17-04.jpg
二巻きしてから、タレと手先の長さを同じにするようにタレを内側に折ります


09-01-03_18-07.jpg

 


タレを帯の中に挟み、手先を折り上げてその中に入れます。


女性が結んでもかっこいい「変り片むすび」でした。

↓ぽちっとご声援お願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


17:09  |  男性着付How to dress KIMONO for men  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.08 (Thu)

袴の中身・長着のはしょり方

最初、袴の着せ方を教わった時には
長着は
二重腰紐の中に挟んでいました。

09-01-06_16-25.jpg
あとで聞くとこのやり方は
花婿の着付のように
正確に寸法を合わせている場合の礼装着付だったそうです;


それを知らない私だったので
先月のイベントで
寸法違いの羽織袴を着てもらっていても

これしか知らないんだも~ん
と、言わんばかりにこのやり方で通しましたよ。




試着の時に
はしょった余り分の上に帯を締め、袴を履いてもらい、
最後に袴の丈をみて、長着の長さを調節できないことに四苦八苦しました(笑)
長襦袢の調整もあるから
いわば「襦袢・長着・袴の三重苦」でしたな。





もっとポピュラーな「大入」の着付を知ったのはイベントのあと。
その時にやり直ししてくださったプロIさんにも教えてもらいました。


それでは
あちこちで教えて頂いた「大入の着付け方」をつなぎ合わせたらこうなるハズ・・・
という未確認写真をアップさせていただきます。
・・・あしからず^_^;

(注・写真がきれいに見えるように、長着だけの写真にしましたが
実際には長着・襦袢を二重にしてはしょっていました。)

09-01-06_15-56_20090106234140.jpg
両方の褄を持ち、後ろに回します

09-01-06_16-05.jpg
09-01-06_16-07.jpg
後ろに回す時に、袴の「投げ」(脇の三角の開き)がキレイに見えるように裾を折り返します
09-01-06_16-16.jpg
09-01-06_16-18.jpg
09-01-06_16-21.jpg
褄、シッポのように飛び出している背中心の先端を一緒に帯と着物の間に突っ込みます
あとは、袴の紐を十字に掛けると出来上がり。
(これまた一文字の帯は上に向いているはずなのが緩んでます・・・)


やっと謎だった「袴の中身」がわかりました。
次回の袴着付はコレでいけるはずです(??)


 

↓ぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


18:33  |  男性着付How to dress KIMONO for men  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.07 (Wed)

男帯の結び方・一文字

袴下に結ぶのが「一文字」です。
袴の着方を書くならこの結び方もアップしないとね。

●テの長さは40センチ
●手先結び


09-01-03_23-55.jpg
手先を二つ折にして、一巻きし
二周目に手先結びします
帯を立てて(この写真では立っていませんねー^_^;)
背中心で結びます

09-01-03_23-56.jpg
タレ元を広げ、左側に逆らいながらを巻きだたみします。


09-01-03_23-58.jpg
手先を下ろして羽根に巻きつけます
手先は下ろすのではなく、右側に引き抜きます
09-01-04_00-01.jpg
いったん引き抜いた手先を背中心に下ろし、もう一度帯の中に巻き込みます

 

↓今年もよろしくぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


18:11  |  男性着付How to dress KIMONO for men  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。