All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.21 (Sun)

のしめ二段方結び

○タレ先結び
○15センチほど床に落ちるぐらいの手先の長さ
○長尺半幅帯



タレ先結びをするときに
矢の字の要領でタレを結びきらず、お尻が隠れるぐらいにタレを残します。
1.jpg

2.jpg




タレを落としたところ
3.jpg



同じ方向に帯上から差し込みます
4.jpg



差し込む時に
左のタレ先と同寸に調節します
5.jpg



袋状の残りをさらに落とします
ここに手先を差し込みます
6.jpg



手先をじゃばらにたたんで袋に差し込んだところ
7.jpg


袋を安定させるように
たるみ部分を帯上に入れ込みます
8.jpg




完成しました。
9.jpg
お尻が隠れてとっても便利。
そのうえ、すごく粋ですよ!

スポンサーサイト
16:19  |  半幅帯の結び方 How to tie casual obi  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.20 (Thu)

ひらひらちょうちょ結び

着付けズキとしては
ひと夏に一度だけの浴衣着付は物足りぬ。

そんなことを思っていたら
夏の終わりに行われる、となり島の夏祭りで
「外国人向けの自治会着付」があると聞いて

「ワタシも入れてぇ~~~ん♪」と言ったら
入れてくれることになりました。

そんなことになり、先日、
本番にむけて、講習会でトレーニングを受けてきました。
当日が楽しみです!




さて
講習会の先生から伝授いただいたのは
「ひらひらちょうちょう結び」(仮名・笑)
です。
09-08-19_11-38.jpg
右の羽根を揃えないようにゆるく形作ると
ギャザーが寄り、ひらひら羽根になってくれます。

09-08-19_11-31-1.jpg
ちょうちょ結びと同じように手先40センチぐらいをとり
羽根はじゃばらたたみにしておいて


09-08-19_11-33.jpg
まず、上の羽根に斜めのギャザーを寄せます。


09-08-19_11-35.jpg
下の羽根の真中をヒダを作りながら2枚同時に
手先で束ねます。


↓ぽちっとご声援お願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


17:01  |  半幅帯の結び方 How to tie casual obi  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'07.28 (Tue)

百花繚乱

この夏
了承を得て撮らせていただいた浴衣のディスプレィです。
本当に勉強になりました!
皆様、ありがとうございました

09-07-06_18-01.jpg
09-07-06_18-00.jpg
09-07-06_17-54.jpg
09-07-06_17-52.jpg
09-07-06_17-28.jpg
09-07-06_17-27.jpg
09-07-06_17-26~00
09-07-06_17-26.jpg
09-07-06_17-25.jpg

09-06-30_15-09.jpg
09-06-30_15-08.jpg
09-06-30_15-05~00
09-06-30_15-05.jpg
09-06-29_17-21~01
09-06-29_17-21.jpg
09-06-29_17-15.jpg
09-06-29_17-15~01

↓ぽちっとご声援お願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


00:05  |  半幅帯の結び方 How to tie casual obi  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'07.13 (Mon)

プチへこ帯の結び方と「割り角だし」

浴衣のシーズンがすぐそこに近づいていますね。

浴衣の着方の練習を始めた方も多いかと思いますが
私もなんだかそわそわしてきました(笑)


さて、今までは他HPを拝借してズボラしていたのですが
復習を兼ねて、「割り角だし」の写真をアップしたいと思います。

基本も見たい、という方は「ちょうちょ結び」もご参照ください

○手先結び
○タレ・手先を同じ長さにする

09-06-18_14-11.jpg
帯の中心にクリップを留めて自分の正面にします
09-06-18_14-12.jpg
その上で、背中心の位置までクリップを左回りに回します
この位置をずらさないように、帯を巻き始めます

09-07-02_23-50.jpg
(ここから帯が変わります)右左を同じ長さにして手先結びをしました

09-07-02_23-46.jpg
タレ先を半分にし、ワを外側にして手先で結びます。


09-07-02_23-45.jpg
羽根ができました。
両方ともの羽根はワが外側に向いています。

09-07-02_23-43.jpg
両方の先を背中に下から通します。
(この場合は、裏を見せるために結び目のところでねじっています)
手先・タレ先をフタのように整えます。

必ず、半幅帯・へこ帯のアレンジにでてくる結び方です。
この夏浴衣を着たい方は、ぜひマスターくださいね^o^/





さて、これからが本題です。
プチへこ帯の結ぶ時に
この「割り角だし」を二段に結んでいる方が多いと思います。


09-07-02_23-41.jpg
割り角だしを結ぶと、フタが2枚かぶさっていますね。
今回は上下のフタの真中でプチへこ帯を結んでみました。

09-07-02_23-40.jpg
半幅帯と同じように、リボンの両先を下から外巻きに巻きます。

09-07-02_23-24.jpg
もし長すぎる時は、へこ帯の長さは前で飾りにしたらどうでしょうか?

09-07-03_15-55.jpg
もちろん、前で割り角だしを結ぶのもOK!


↓ぽちっとご声援お願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


00:17  |  半幅帯の結び方 How to tie casual obi  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'07.09 (Thu)

バラ飾り付きのちょうちょ結び

09-07-02_10-55.jpg
以前、帯揚げで作る「バラ結び」を紹介しましたが
今回は浴衣に似合うように
半幅帯のバラを作って、後ろはちょうちょ結びを結びます。

○手先40~50センチ
○手先結び
09-07-02_10-42.jpg
とりあえず、手先50センチでふた巻きしてから
写真のように、タレ先を折り返し前身ごろの衿の位置に決めてみます。

09-07-02_10-41.jpg
後ろは貝の口の要領で、タレ先を折り返しています。

09-07-02_10-44~00
手先結びをします。下に落ちているタレはワになっていますね。

09-07-02_10-45.jpg
このワを引き上げて割ります。
これを羽根にして、ヒダを作ります。

ちょうちょ結びの基本の作り方はこちら。

09-07-02_10-48.jpg
ちょうどいい大きさの羽根ができました。
羽根のサイズがいい大きさにならない場合は
最初からやり直して、手先の長さを調節してみてください。


前のほうに移りますと
バラ結びはタレ先を左脇にまるめるだけですが
09-07-02_10-55.jpg

この長さでタレ先を折る方法も紹介いたしますね。
09-07-02_10-50.jpg
ちょっとかっこいいでしょ?

どちらがお好きでしょうか?

↓ぽちっとご声援お願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


00:32  |  半幅帯の結び方 How to tie casual obi  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。