All archives    Admin

12月≪ 2009年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.28 (Wed)

名古屋帯の結び方「角だし」

ちょっと古くなるけれど
NHKの大河ドラマ「新撰組!!」に出演されていた時の
鈴木京香さんの角出しの後姿の美しさが忘れられない私です。

その「角出し」は「粋な帯結び」の代表ですねー
ボディーちゃんに結んでみたけれど
帯の硬さによって、雰囲気が変わることがわかりました。


●タレ先結び
●手先は70センチ
09-01-21_23-15.jpg
結んでから結び目をたて、表向きに広げます

09-01-21_23-17.jpg
右に手先を回し、タレの上からテをあて、仮紐で押さえます

09-01-21_23-21.jpg
その上にタレを折り上げ、帯上線に帯揚(うすい枕)をあてます
仮紐を抜きます
09-01-21_23-24.jpg
帯締めを帯下線より10センチ上に表側からあてます
タレの長さは10センチ
残りは上に折り上げ、長めのおたいこを作ります
09-01-21_23-26.jpg
結べたけれど
この帯は硬すぎて、全然「粋」じゃない!(汗)


少し柔らかめの帯でやってみました
09-01-21_23-38.jpg
マシになりました(??)


この写真では「人に結ぶ時の結び方」ですが
私は自分で結びたいのよ。

自分用の結び方を勉強するのと
柔らかい帯を調達しなきゃね^_^;

 

↓ぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


スポンサーサイト
18:01  |  名古屋帯の結び方 How to tie nagoya obi  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.22 (Thu)

名古屋帯の結び方「お文庫」

以前、袋帯の「お文庫」を結びたいと書きましたが
もっと修行しないと、美しいお文庫にたどり着けなさそう。
できるのはいつのことやら・・



さて、名古屋帯の「お文庫」もある、ということで
結んでみました。

昔、母は「赤狂いの名古屋帯フェチ」だったので
母の和だんすの底から「赤い名古屋帯」が山盛り出てくるんですよ。


ばりばりに硬いのが出てきたけど
せっかく日の目を見たんだから使ってあげようねー。
09-01-20_12-22.jpg
●手先結び
●手先・70センチ

09-01-20_13-37.jpg
名古屋帯の場合、一周目に帯板を逆さ使いに入れます
09-01-20_13-40.jpg
結び目の部分を小さくたたみます
09-01-20_13-43.jpg
二周結びます。
手先を2/3の幅になるように、ミミのほうを内側に折ります
09-01-20_13-45.jpg
台枕を差し込みます
09-01-20_13-47.jpg
タレを肩幅にたたみ、羽根を作ります
結び目の部分は3枚にします

09-01-20_13-50.jpg
一つ山を作り綿ゴムで留めます
09-01-20_14-03.jpg
枕をかまし、手先を下ろして帯締めを入れます。
羽根を開いたら完成。

名古屋帯のお文庫、かわいいね!

 

↓ぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


00:26  |  名古屋帯の結び方 How to tie nagoya obi  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.20 (Tue)

帯揚げの結び方

いつもユルい生活をおくっている私なので
着物を着るときにはぴしっ!と着たいものです。
それが、なかなかできないんですよねーーーーー


帯揚げはしっかりと締めたいといつも思っていますが
今日の練習ではどうでしょうか・・・

09-01-20_14-34.jpg
枕の紐をしっかり締めます
この時に結び目をできるだけ奥深く押し込むと、紐のゆるみが無くなります

自分で着て、背中にぴったりと枕がついていない場合は
体を直角に曲げて、枕をしょってからしっかりと結ぶと
肩甲骨の間に枕がぴったりと納まります。





09-01-20_14-34~00
紐にからんでいる帯揚げを背中まできちんと開きます

09-01-20_14-37.jpg
背中心からしっかりと
09-01-20_16-03.jpg
下3/1を内側に、上3/1を内側に、順に帯揚げを折ってひっぱります
もうひとつの手で脇部分をしごいてきれいに整えます
09-01-20_16-05.jpg
中央で結びます
09-01-20_15-00.jpg
結び目を立てます
内側・外側を一緒にもち、内側のほうを強くひっぱると
結び目が平らになってくれます
09-01-20_15-04.jpg
外側でワを作り、内側を通します
09-01-20_15-05.jpg
結び目が崩れないように
指で結び目の外側を支えながらゆっくりと縮めます
09-01-20_15-05~00
崩れたら、ゆるく結んで
ゆるみを内側に巻き込んで平らにします
09-01-20_15-18.jpg
両端をポケットになっている下部分に入れて完成。


できたじゃん~(笑)

 

↓ぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


17:15  |  結び方いろいろ How to tie small knots  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.17 (Sat)

腰紐の五角形のたたみ方

呉服屋さんでバイトしていた時に覚えた、腰紐の「五角形たたみ」です。
マスターした時には自分が「着物通」になったような気がしたものです(笑)


09-01-09_14-32.jpg
必ず半分に折って、両端から巻き始めます。
09-01-09_14-32~00
最初に折るときに五角形の形にします
09-01-09_14-32~01
左に回して空いている三角形をめがけて紐を折っていきます
その繰り返しです。
09-01-09_14-33~00
巻き終わりには紐の中心が来ていますね
09-01-09_14-34.jpg
便利だねー!

 

↓ぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


11:39  |  結び方いろいろ How to tie small knots  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.13 (Tue)

帯揚げの結び方「バラ結び」

昨日は成人式でした。
着付士の方々の美しい仕事をみるにつけ
あこがれてしまいますね。

ニュースを見ていると
華やかな振袖の女子、羽織袴の男子たちを見ていると
かわいい帯結びや帯揚げをまねしたくなりましたよ。
下の写真は見よう見真似ですが・・・


帯揚げの先っぽをを巻いたら
09-01-12_23-33~00
09-01-12_23-33.jpg
09-01-13_00-35~00
上前側を流れに逆らって巻きつけ
帯揚げの先を底から見せるように留めます。
底の部分を帯の間に挟みます。

09-01-13_00-35.jpg

バラに見えるでしょ??でしょ!でしょ!(笑)

 

↓よろしくぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


10:43  |  結び方いろいろ How to tie small knots  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.10 (Sat)

気がついたのですが・・

以前、「コメント欄」を触っていたときに
全部を「コメント拒否」にしてしまったようです。
修正しましたので
今後ともご気楽にコメントお寄せくださいませ^_^;



ところでお正月は
着物を着て、お友達と京都に行きました。

今回初めて
お気に入りでつくろってもつくろってもまだ着ている時代物の御召と
「タンスのこやし」になっていた名古屋帯をあわせてみました。
(無理無理マッチングぅ???)

京都行き2
久しぶりに髪を伸ばしている途中で
前髪が整ったら、正面写真もアップしたいものです(言い訳??)

09-01-11_22-32.jpg

 

↓よろしくぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


00:47  |  ブログ Blog  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.08 (Thu)

袴の中身・長着のはしょり方

最初、袴の着せ方を教わった時には
長着は
二重腰紐の中に挟んでいました。

09-01-06_16-25.jpg
あとで聞くとこのやり方は
花婿の着付のように
正確に寸法を合わせている場合の礼装着付だったそうです;


それを知らない私だったので
先月のイベントで
寸法違いの羽織袴を着てもらっていても

これしか知らないんだも~ん
と、言わんばかりにこのやり方で通しましたよ。




試着の時に
はしょった余り分の上に帯を締め、袴を履いてもらい、
最後に袴の丈をみて、長着の長さを調節できないことに四苦八苦しました(笑)
長襦袢の調整もあるから
いわば「襦袢・長着・袴の三重苦」でしたな。





もっとポピュラーな「大入」の着付を知ったのはイベントのあと。
その時にやり直ししてくださったプロIさんにも教えてもらいました。


それでは
あちこちで教えて頂いた「大入の着付け方」をつなぎ合わせたらこうなるハズ・・・
という未確認写真をアップさせていただきます。
・・・あしからず^_^;

(注・写真がきれいに見えるように、長着だけの写真にしましたが
実際には長着・襦袢を二重にしてはしょっていました。)

09-01-06_15-56_20090106234140.jpg
両方の褄を持ち、後ろに回します

09-01-06_16-05.jpg
09-01-06_16-07.jpg
後ろに回す時に、袴の「投げ」(脇の三角の開き)がキレイに見えるように裾を折り返します
09-01-06_16-16.jpg
09-01-06_16-18.jpg
09-01-06_16-21.jpg
褄、シッポのように飛び出している背中心の先端を一緒に帯と着物の間に突っ込みます
あとは、袴の紐を十字に掛けると出来上がり。
(これまた一文字の帯は上に向いているはずなのが緩んでます・・・)


やっと謎だった「袴の中身」がわかりました。
次回の袴着付はコレでいけるはずです(??)


 

↓ぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


18:33  |  男性着付How to dress KIMONO for men  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.07 (Wed)

男帯の結び方・一文字

袴下に結ぶのが「一文字」です。
袴の着方を書くならこの結び方もアップしないとね。

●テの長さは40センチ
●手先結び


09-01-03_23-55.jpg
手先を二つ折にして、一巻きし
二周目に手先結びします
帯を立てて(この写真では立っていませんねー^_^;)
背中心で結びます

09-01-03_23-56.jpg
タレ元を広げ、左側に逆らいながらを巻きだたみします。


09-01-03_23-58.jpg
手先を下ろして羽根に巻きつけます
手先は下ろすのではなく、右側に引き抜きます
09-01-04_00-01.jpg
いったん引き抜いた手先を背中心に下ろし、もう一度帯の中に巻き込みます

 

↓今年もよろしくぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


18:11  |  男性着付How to dress KIMONO for men  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.06 (Tue)

父の大島くん

先月のイベントで羽織袴着付をやってみて
以来、男性の和服姿も真剣に見るようになりました。
実は、今までじっくりと見たことがなかったような。(はは)
そういうワケで
お正月は新春ドラマ「必殺仕掛人」の
男前たちの和服姿にかぶりつき、うっとりしてましたヨ!(笑)



ところで
話はさかのぼり年末。
着物を愛用していたウチの父(小柄爺ぃ)に
「お正月に和服を着せてあげるよ~ん」と持ちかけましたが
「着物はもういい。」
というつれない返事。

逆に
「練習するんなら、コレを使えば?」と進呈されてしまったのが
このシツケ付き大島です。
09-01-06_15-44.jpg


新品大島で練習するのもなー
次の男性着付の機会なんていつになるのかなー

と思いながらも
「メタボえもん→いつものボディちゃんの男装版」を登場させてしまいました。(必殺仕事人の影響かな~)


きっと、「次回の機会」にはなにもかも忘れているはずなので
その時のために
男物記事もぼちぼちとアップしていきます。



 

↓今年もよろしくぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


00:12  |  男性着付How to dress KIMONO for men  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.03 (Sat)

飾り紐「二葉結び」・お正月編

お正月のお飾りに飾り紐を掛けようとすると
覚えていたハズの「二葉結び」が結べない!!

およよ。
なぜに、こんなにスグに忘れるんだろうねー(齢)


ですが!
こんなことがしょっちゅうあるだろうな、と思ってこのブログをつけているのさ。
(ボケがなければこのブログはないはず・笑)


そんなことで
写真を公開する方が後になりましたが
飾り紐の「二葉結び」を紹介します。
08-11-07_11-39_20090101131943.jpg
コレです。ちょうちょ結びよりも凝っているでしょ。
(ヘタクソな変り結びは練習中!^_^;)


08-11-07_11-43.jpg
08-11-07_11-44.jpg
まず普通に結び、上になっている紐からもう一度結ぶ。
輪ができたら、上下対称になっていることを確認する。

08-11-07_11-45.jpg
両紐を輪に下からくぐらせる。


08-11-07_11-48.jpg
三方向に出ている二重紐を同じ長さに調節し、輪をしっかり締めます

08-11-07_11-49.jpg
左の紐を真中の紐に掛けます
(ココの手つきを忘れるんだよねー。)
08-11-07_11-49~00
右の紐でもう2つの紐を締めます
08-11-07_11-50.jpg
はい、できあがり。




お飾りのほうは

紐の長さの都合上、2本取りにして
最後の締めをしない挫折品アレンジになりました。
(この場合、両紐を輪にくぐらせる時には、下からではなく上からです)
08-12-31_18-38~00
ま、いっか。

 

↓今年もよろしくぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


00:44  |  結び方いろいろ How to tie small knots  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.01 (Thu)

私の振袖・お正月編

新年おめでとうございます。
今年一年良い年になるようにお祈り致します。
08-12-29_17-57.jpg
年末に、母の和だんすを掘り出していたら
この朱色の袋帯が出てきました。

手持ちの小間物を組み合わせて
なんとかこの振袖も「私好み」になりました。

08-12-28_16-11.jpg

08-12-28_16-13.jpg
今年も着物と関われるように
着付の腕前が上がるように精進しま~す。




 

↓今年もよろしくぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


02:03  |  ブログ Blog  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。