All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.03 (Wed)

羽織袴の試着(パーティの準備⑦)

男物一式をそろえるって、想像以上に大変!
体格も着物の格も揃えないとといけないし。


それでも、自分のイメージを現実にするべく
借り物競争のような日々を過ごして
男性司会者の羽織袴の試着にこぎ着けました!




ですが、準備が整っていても
ボディちゃん(♀)で一、二度練習したぐらいで
実は、私は「ナマ男性の着付(?)」は初めてですから!



・・・我ながら、よくも「着せてあげるよ」と言ったもんだわ・・・・(すこぶる無鉄砲体質)




08-11-30_16-48_20081212210809.jpg
と、いいつつも
今回のパーティの司会者の試着をやりましたよ。
「明治書生風?」でまとめたYさんです。

ちなみに
きものはウールのアンサンブルと紬の馬乗り袴の組み合わせ、袴の着付方は「花婿型」です。
こうやって書いていると、ちぐはぐですねぇ。(これしかできない^_^;)
それはさておき。


モデルのYさんはご機嫌ですが
実は、長着と襦袢は羽織の中で「ぐさぐさ」になっています。
私自身が
袴着用時の着崩れの直し方がよくわからないので
どーするんだっ(滝汗)
と、思いながらほったらかしにしてますな・・・・





ところで
このモデルさんは、メタボ不足なので
薄いタオルで補正しました。
メタボ部分はいい感じじゃない?




試着して一番問題なのは、この袴はこの方には短いこと。

どうしようかな。
止めようかな。

と迷っていたところに


「正しい羽織袴姿だなんて、誰もよく知らないからいいんじゃない??」
という、優しい方からのナイスフォロー。

そうなのだ
パーティなんだからこれでいいのだ。

と、私も強気になり

ご本人も当日に着たそうだし・・・



外野の「似合うー似合うー!」というエールに押されて
Yさんのお衣装は、これにて決定しました(^^;)ゞイヤー
スポンサーサイト
20:07  |  アルバム Album  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。