All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.21 (Sun)

名古屋帯でお太鼓を結ぶ

私の場合
手順は分っているけれども
後ろで帯を結ぶことに体が慣れていないので
手結びの練習をするたびにへとへとになります

この問題を解決するのには
毎日着物を着て腕を鍛えるのに限る!!(できませんっ)




それで今回の記事は
自分でお太鼓を結ぶ練習と
人に結ぶ練習の巻。


後ろ手ビギナーの私にとっては
文字通り手探り状態の中で
言葉で説明されるよりも、感覚で気が付くことも多い。

感覚が鋭くなることも
自分の姿勢を意識することも着物を着ることの収穫です。

昔の日本人は
こんな形で、脳ミソを使っていたんだね

と、感心しきり。



下の練習の写真は
自分の後姿をとれないので、「着せ付け」になってます。
08-09-09_10-50.jpg
胴幅いっぱいに折り返して真中より右より5センチにピンチを留めます
それを後ろにくるっと回したところ。

08-09-09_10-57.jpg
タレ先を二重に巻いて、後ろで帯半分のところで折り仮紐をむすんだところ。


08-09-09_11-03.jpg
こちらは、人に結んであげる時の手つき。
08-09-09_11-03~00
L字形で親指を回してタレ先を折ります。


08-09-09_11-17.jpg
タレ先を開いて、枕で肩甲骨のあいだにあげます。
帯と着物の中には「プチ枕」を仕込んでいるので
枕はプチ枕の上にお座りしてくれます。

08-09-09_11-50.jpg
まくらで上がったタレ先の始末が
これまた、腕がきつい。
途中で休憩しないとしんどすぎるー。



08-09-09_11-51.jpg
タレ元を畳む時に
三角の折線はキレイにならないのよね。
この写真では自分の目で見るからできてるけど??




四六時中、私がもがいていると
先生が「ヨガでいいポーズがあるのよ!」と教えてくださったりして(笑)
まじで根性要るわー!!


 

↓ぽちっとご声援お願いいたします↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
最後まで読んでくださり、ありがとうございました


スポンサーサイト
00:38  |  名古屋帯の結び方 How to tie nagoya obi  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

初めまして

てまりばなさんのブログから飛んできました。時々遊びに来させてもらってます♪
着物はまだまだ超初心者で、着付けもまだまだへったくそで、来月あたりに着物でお出かけデビューをはたすべく猛練習中です!
こうして着物上級者さん達のブログをのぞかせてもらうだけでもかなり勉強になります。これからもまた遊びにきますね♪よろしくお願いします。
kikurin | 2008年09月21日(日) 16:02 | URL | コメント編集

kikurinさん

遊びに来てくださってありがとうございます!
私も知識もなくて、上級だなんてほど、遠い!のですが・・・
こちらこそよろしくお願いします。
ご一緒に着物を楽しみましょうね!!
WA★DANCE | 2008年09月21日(日) 17:13 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。